引っ越し。

  • 2009/06/15(月) 00:32:30

明日(正確には今日)、いよいよ引っ越しとなりました。


関西編の途中ですが、続きはまた後日…書くはずです。
関西から帰ってきて約2週間。
いろいろやってました。
まずは引っ越しの準備。
他には1ヶ月におよぶ歯の治療を終えたり、
2回目のワクチン接種に行ったり、
ボクがちょいと体調を崩して病院通いしたりしてました。
ケンカもちょいちょいしてましたかね。
それから福島県を離れるにあたり、お気に入りの店も一通りまわってきました。
お気に入り店というのは、当然食い物屋ばかりです。
ラーメン屋3軒、メンチカツがめちゃくちゃ美味い洋食屋、そして焼きカツのお店です。
これらの店はどれも本当に美味くて、もう一回りしたいくらいの勢いでした。


まぁ、そんなこんなで何とか引っ越し前日(正確には当日)までこぎつけました。
明日は朝から役所に行って転出関係の手続きをし、
午後から荷物の運び出しになります。
その足で東北ツアーに出かけます(以前の記事に書いた岩手訪問を含む)。
予定では山形〜秋田〜岩手〜青森と走って、フェリーで北海道へ渡ります。
まずは札幌のボクの実家へ行きますが、今のところネット環境がまるで整っていないので、
しばらくはブログの更新ができなくなります。
たぶんメールチェックもほとんどしないと思いますので、
ふたりへの連絡は携帯のメールへどうぞ。

北海道の皆さん、もうじきお会いできると思います。
楽しみにしております。
ではでは。

[PON]

京都・大阪・山梨〜その1。

  • 2009/06/09(火) 20:50:26

ただいま。

って、いったいいつのことだよって話ですが。
すいません。
報告が大変遅くなりました。
関西から帰ってきてからいろいろありまして。
詳しくは後日報告できると思いますが、なんだかんだで1週間も経ってしまいましたね。


前回の記事に書いた通り、ふたりの旧友に会いに京都・大阪・山梨へ行ってきました。
車で行ったのですが…やっぱり遠かったですね。
総走行距離1780km。
でも車の運転は好きだし、すっごい楽しかったので問題なしです。
帰国後にはまた旧友訪問ツアーやりたいと思います。
…金に余裕があれば、ですが。



●5/25(月)

パンやおやつ、飲み物を買い込んで、昼すぎに福島県を出発しました。
まずは新潟に出て、日本海側をひたすら西に向かいました。
…が、行けども行けども新潟県。
伊達にあれだけ地図上で横に長いわけではないんですね。
おまけに暑い。
いつぞやの記事にも書いた通り、我々の車のエアコンは故障中。
うかつに天気がよかったので、まー暑いこと暑いこと。
皆さん、エアコンてのはすごいやつですよ。
感謝しましょう。
ここでひとつ、豆知識。
エアコンの壊れた車で涼しくなる方法。
まず、ウェットティッシュで腕を拭きます。
次にすぐさま窓の外に腕を出します。
ほーら、涼しい。
ちなみに効果の持続時間は10秒ほどです。
以上、豆知識でした。

夕方には弥彦温泉でひとっ風呂浴び、外に出ると日本海に日が沈むところでした。
こんな感じ。



タイトル・たそがれる36歳女。

日が暮れても走り続け、新潟県も終わりが見えてきたところで晩飯。
新潟県は最近ラーメンの激戦区だということを聞いていたので、
コンビニで見た地方雑誌に載っていたラーメン屋へ。
…まぁ、普通だったかな。
特にこれといった特徴はありませんでした。
美味しかったけど。

やっと新潟県を抜け、富山県に突入したあたりで初日終了。
宿を見つけて爆睡しました。



●5/26(火)

この日はほとんど移動に費やしました。
富山県からスタートし、昼には石川県に突入。
意外と時間的に余裕がありそうなことがわかったので、ちょいと観光もしてみました。
加賀百万石前田氏の居城・金沢城と日本三名園の一つ・兼六園。
ボクの父によると、うちのルーツはこの辺りだそうな。
ここの殿様と苗字が一緒であり、家紋も一緒。
もちろん直系ではありませんが、親戚の親戚かなんかだったのかもしれません。

金沢城の方は残念ながら天守閣などは復元されていませんでしたが、
立派な石垣などが残されており、一通り散歩してきました。
せっかくここまで来たので、ついでにお隣の兼六園にも行ってみました。
感想としては…美しいお庭ですね、ってところです。
というのも北陸を代表する観光名所というだけあって、まぁ人の多いこと多いこと。
庭園の美しさを堪能する、というのには程遠い状況でした。
まったく平日の昼間っからあの人たちはいったい何をやっているんでしょうね。
暇人がっ。
…ツッコミは受け付けません。

せっかくなので兼六園の写真でも。




ツツジやアヤメが満開でした。




池に美味しそうな鯉を見つけて飛び込もうとしているところです。
さすがに止めました。
危ないところでした。

金沢は緑が多くていい街並みでした。
いつかまたのんびりと訪れたいものです。


金沢を後にして石川県を抜け、福井県へ突入。
夕暮れのリアス式海岸はとても美しいものでした。
越前市で温泉に入り、晩飯は回転寿司で。
北陸の海産物は美味しいと聞いていたので、
まぁ雰囲気だけでも味わおうと回転寿司屋に行ってみました。
確かに美味かったですが…残念ながら目新しいネタはほとんどありませんでしたね。
店のチョイスが悪かったのかもしれません。

晩飯の後も走り続け、滋賀県に突入。
琵琶湖西岸沿いをひたすら南下。
さすがは日本一の湖…真っ暗で見えませんでした。
翌朝見ることにして、大津市に宿を取りました。


えーっと、この日走っていて気付いたのですが、
富山県・石川県・福井県にはほとんどと言っていい程セブンイレブンがないんです。
ローソンとファミリーマートばっかりで、たまにサークルK。
常に国道を走っていたのですが、富山県と石川県では1軒も見かけませんでした。
新潟県を出た後では福井県を抜ける直前で見かけたのが最初だったと思います。
ボクらの走った国道がたまたまだったのかもしれませんが、それにしても…。
地域によってある程度差があることには気付いていましたが、ここまでとは。
福島県では主力がセブンイレブンなので、
田舎の県(←失礼)ではセブンイレブンがメインだと勝手に思っていたんですが、
どうやら必ずしもそういうわけではないようですね。
それともここらの県では何か理由があるんでしょうか。
セブンイレブン締め出し運動があったとか。
意味がわかりませんが。
もしくは県知事がローソンと癒着しているとか。
もしくは…
何らかの圧力でブログが消滅しても困りますので、この辺にしておきます。

今気づいたんですが、そういえば3県にはミニストップもほとんどありませんでした。
少なくともボクが住んでいた頃には北海道にはミニストップがありませんでした。
その代わり、セイコーマートがうなるほどありましたが。
関西圏にもセブンイレブンは少ないという話を聞いたこともあります。
他県にもこんな偏りがあればぜひ教えて下さい。
「ふーん」って言ってあげます。←特に興味なし



親知らずを抜いた痕からの出血が止まらないので、今日はこの辺で。
うーむ、このペースだといつ書き終わるんだろうか。
しかし派手に出血してるなー。
1分もあれば口の中が血で満杯になる。
吐き出すと、口の中に赤いスライムが多数生息しているし。
止血しても、気付くとまた出血。
明日の朝は枕元がスプラッタ状態になっているに違いない。
乞うご期待。

[PON]