[リアルタイム情報]アルゼンチン・プルママルカにいます。

  • 2011/02/04(金) 06:23:13

現在、まだアルゼンチン・プルママルカにいます。

ふたりとも健康です。

すっかりご無沙汰してしまいました。
今、昼間っからビールなんぞ飲みながら、これを書いています。


前回のリアルタイム情報は(ほぼ)地球最南端の街ウシュアイアでしたので、その後についてざっと報告します。

年明け早々にアルゼンチン・ウシュアイアからチリを経由してエル・カラファテへ移動。
ここから世界遺産にも登録されているロス・グラシアレス国立公園にあるペリト・モレノ氷河を見に行きました。

次にエル・チャルテンへ移動し、トレッキングがてら同じくロス・グラシアレス国立公園内にあるフィッツ・ロイを見てきました。
フィッツ・ロイはアウトドアメーカーPatagoniaのマークにある、あの山です。

エル・チャルテン
からエル・カラファテへ戻り、次はチリのプエルト・ナタレスへと移動し、楽しみにしていたパイネ国立公園でのトレッキングへ…行くつもりだったのですが。
ストライキのおかげでチリへ入国することができず、泣く泣くパイネでのトレッキングは諦めることにしました。
というわけで、エル・カラファテから一気に北上して、プエルト・マドリンへ。
これまた世界遺産の一つであるバルデス半島ツアーへ行ってきました。
ここではマゼランペンギンやゾウアザラシ、オタリア、グアナコ、マラなどといった珍しい動物三昧でした。

その後、アルゼンチン有数のリゾート地であるサン・カルロス・デ・バリローチェへ移動し、『南米のスイス』と形容される美しい景色を堪能しました。


バリローチェ
からチリへと入国し、オソルノ経由で一気に北上。
首都サンチアゴも経由して、ビーニャ・デル・マルへと移動しました。
ここでの楽しみは居心地の良い日本人宿汐見荘と海鮮三昧の日々!
毎日いそいそと市場へ出かけては、サケ、レイネッタ(タイっぽい魚)、アジ、アサリ、ムール貝、エビなんかを買い込んできては、刺身だー!焼き魚だー!炊き込みご飯だー!スープだー!などと、海鮮漬けの毎日でした(最終的には魚に飽きた)。
ビーニャからは、その街並みが世界遺産にも登録されているバルパライソへも出かけてみました。

汐見荘で長居した後(9泊もしてしまった)、三たびアルゼンチンへ。
メンドーサ
を経由して、ラ・リオハへ移動。
ここでは世界遺産であるイスチグアラスト州立公園&タランパヤ国立公園へツアーで行ってきました(高かったー)。
ここは中生代の三畳紀にあたる、何千万年にわたる断層が露出した、世界唯一の場所と言われており、地球の原風景を眺めることができるところです。

そしてラ・リオハからさらに北上。
サルタ
サン・サルバドール・デ・フフイの街を経由して、今日プルママルカに到着。
ここは世界遺産に登録されているウマウアカ(ウマワカ)渓谷にある小さな街です。
ウマワカ渓谷は南米のグランドキャニオンとも呼ばれ、その山肌は(文字通り)七色のグラデーションになっています。
明日あたり、そこら辺にトレッキングにでも行ってみようかと思っています。


そんな感じです。
ウユニ入りは2月8日前後になるかなー。
旅人のみなさん!
会えるのを楽しみにしてますよー。

ブログ本編の方は…まぁ、ぼちぼちと。

[PON]

この記事に対するコメント

お先に

昨日から、あさみちゃん ともくんが ラパスに来てます。明日、あさみちゃんと ウユニに向かいます。
お先に、ウユニの状態を見てきますので結果を報告します。

ウユニの後に、またラパスに戻ってくるので、その時に会えると思います。
それでは、新月ちょい後のウユニの夜に期待して出発します。

今頃

ウユニですか。

今やっとサンチャゴ着いたのに。

ポンカオさんがイースター行ってる間に追いついてやる。


>おっぱい人さん

ウユニ塩湖、行ってきましたよー。
運良く、朝も昼も夜も素晴らしい状態を見ることができました。
ラパスで会いましょう!

>チャリダーのぶくん

ウユニ、行ってきたよー。
もうじきラパス入りします。
早く追いついてこーい。
りゅうじくんもいるよ。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する